性感染症(性病)・ED

性感染症(性病)の種類

クラミジア感染症

性行為によって感染する病気ですが、オーラルセックスで感染することもあります。
男性の場合は、感染して5~14日経つと尿道のかゆみや排尿時の痛み、違和感が起こります。症状は強くなく、2~3週間程度でおさまりますが、菌は尿道に残ったままなので、きちんと治療することが大切です。
女性の場合は、自覚症状がない場合がほとんどです。

放置するとどうなる?

男女とも不妊の原因になります。特に女性の場合は、子宮外妊娠や子宮付属器の炎症の原因にもなるので注意が必要です。妊娠中に感染すると生まれた赤ちゃんが眼球結膜炎を起こすこともあります。

治療法

特にご希望がなければ、基本的にドリンク剤を服用しますが、注射で治療をすることもあります。

淋菌感染症(淋病)

男性の場合は排尿時の激しい痛み、尿道のかゆみ、頻尿、不快感が起こります。血尿や膿が出ることもあります。
女性の場合は黄緑色っぽいおりものが出たり、おりものが臭ったりします。排尿時の痛み、頻尿、残尿感が起こることもあります。

放置するとどうなる?

女性の場合は、卵管炎や骨盤腹膜炎を引き起こし、子宮外妊娠や不妊症の原因になります。妊娠中に感染すると、赤ちゃんに淋菌性結膜炎を引き起こし、失明するおそれもあります。
男性の場合は、尿道炎や精巣上体炎(副睾丸炎)などが起こります。

治療法

基本的にドリンク剤を服用するほか、注射で治療することもあります。

コンジローム(コンジローマ)

HPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスに感染して起こる病気で、男女とも陰部や肛門付近にブツブツができます。

放置するとどうなる?

進行するとブツブツが大きくなり、数も増えていくため、完治までに時間がかかります。早期発見・早期治療が大切です。

治療法

レーザーや電気メス、液体窒素を使った外科的治療をする方法と、塗り薬を使用する方法があります。

ヘルペス

単純ヘルペスウイルス2型に感染し、性器や肛門付近に痛みを伴う水ぶくれができます。

放置するとどうなる?

男性の場合は水ぶくれが破れて皮膚がただれたり、高熱が出たりします。女性の場合は水ぶくれで排尿がしづらくなったり、足の付け根のリンパ節が腫れて痛くなったりします。

治療法

症状が軽いうちは内服薬で治療します。ただし、症状が重くなると、入院して治療をする必要があります。
一度感染すると、ウイルスが神経節に潜んで再発しやすくなるため、再発しないよう無理のない生活を送ることが大切です。

梅毒

感染すると、段階的に全身に症状が現れます。各段階で潜伏期間があり、「治った」と思ってしまいがちなので注意が必要です。

放置するとどうなる?

最初はリンパ節が腫れますが数週間でおさまり、次に4~10週間後に手のひらや足の裏に発疹が現れたり、発熱や倦怠感が現れたりします。またそれも数週間でおさまりますが、その後は、まひや下肢の激痛などが起こります。

治療法

抗生剤を服用しますが、完治に半年ほどかかります。少しでも違和感があれば、早めに受診することが大切です。

ED(勃起不全)

EDとは

EDとは、性行為のときに興奮しても勃起しなかったり、勃起を維持できなかったりする状態のことをいいます。加齢のほか、ストレスや運動不足、喫煙といった生活習慣が原因です。生活習慣病の方はさらにリスクが高まるといわれています。

検査方法

基本的に患者さんからお話を伺い、勃起しないタイプなのか、射精できないタイプなのか、性行為が気持ちよくなくて不快になるタイプなのかを判断します。

治療法

内服薬で治療することがほとんどです。
バイアグラのほか、シルデナフィル(バイアグラのジェネリック医薬品)、 シアリス レビトラなどを患者さんの症状に合わせて処方します。

ご予約・ご相談はお気軽に

尿や性器のお悩みは、決して恥ずかしいことではありません。
何か不安・心配なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 03-5743-7455 午前9:00~12:00午後15:00~18:00bottom_spimg01.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら
  • Doctors File ドクターズファイルDoctors File ドクターズファイル
  • 大田区 性感染症ガイド大田区 性感染症ガイド
  • 大田区 子どもの泌尿器の病気大田区 子どもの泌尿器の病気